本文へスキップ

愛知県機械工具商業協同組合は,製造業を支える機械工具専門商社の団体です。

TEL. 052-889-6188

〒456-0032 愛知県名古屋市熱田区三本松町16番8号

組合概要CONCEPT

組合の目的

本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。
                                    組合定款より


理事長挨拶

CEO

愛知県機械工具商業協同組合(通称 愛機工組合)は、昭和12年設立の「名古屋機械工具組合」に始まり、戦後協同組合法施工で現在のかたちとなり通算70有余年の歴史があります。現在は、県下の249社の工具商社が組合員として加入し、様々な交流事業や社員研修・事業主セミナー・海外業界調査など活発に活動しております。
 工具商社は、製造業の見えない部分を黙々と支える地道な業界です。
しかしながら、戦前の航空機・戦後の自動車・工作機械など日本のモノづくりの集積地とも言えるこの愛知県で、私どもは地域の製造業を支える重要なパートナーであると自負しております

日本の製造業が、重大な岐路に立たされている今、当業界も次の時代へ向け組合員の力を結集し、新たなステージに踏み出して行きたいと思っております。

                        愛知県機械工具商業協同組合
                             理事長 伊藤 高潤


組織概要

沿  革
明治なかばに組織された「名古屋銅鉄物商組合」が大正11年7月「銅鉄金物組合」となる。さらにこの中の機械工具部門が、昭和12年8月に分かれて「名古屋機械工具組合」となった。
日中戦争のさなかの昭和14年に、愛知県下一円の業者も加入し「愛知県機械工具施設組合」と改称。さらに昭和19年に「愛知県機械工具商業協同組合」に改組し登記した。その後、昭和24年2月の中小企業組合法施行にともない、定款を改正し現在に至る。
組合員数
249社(2017年3月末現在) 賛助会員 106社
出資口数
503口(出資金額 503万円)
事務局所在地
名古屋市熱田区三本松町16番8号
組合役員
理事長   伊藤 高潤 (春日鋼機株式会社)
副理事長  水谷 隆彦 (ミズタニ機販株式会社)
副理事長  高田 研至 (株式会社井高)
会計理事  森田 乾嗣 (株式会社モリタ)
他 各支部選出理事 31名
支部組織
名古屋市内7支部及び尾張支部・三河支部 の9支部にて活動

バナースペース

愛知県機械工具商業協同組合

〒456-0032
愛知県名古屋市熱田区三本松町16番8号

TEL 052-889-6188
FAX 052-889-6189